スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

スパロウ・ふんふん

またまた、パータさまの日誌の本歌取りですが、、スズメ。

今のマンションに越して来た時に、ベランダで見つけた、
いくつかのフン。
これは、きっと、スズメが遊びに来ていたにちがいない。
楽しみぢゃ。
ところが、待てど暮らせど、なかなかスズメはやって来ない。
はて、新しい住人の、まのじがお気に召さないのかしら。

ならばここは、魚心あれば水心、まのじもワルよのう、と
お米を撒いてみましたら、間髪入れずに登場しました、スズメ。

かくして6年、親の代から子スズメ、孫スズメと、だんだん
ずーずーしくなるスズメ達ですが、確かに、居るだけで可愛いもの。
台風の時にも、彼らが現れると、ああ、もう暴風域は去ったな、と安心できます。

近所の医院が、庭に盛大にエサを撒いているらしく、その時間は、さっぱり来ないのも、分かりやすい連中ぢゃ。

町スズメが住処とするポイントも、だんだん分かって来て、
電線の接続部分や、風情のないコンクリ塀の穴など、ぴぴっと感知できるようになりました。
豊かな田園であれば、もっと気持ちのよいお家が持てるのにネ。

さて、スズメの道の駅のような我が家のベランダ、雨の日を狙って、大々的に水をまき、フン掃除をしなければなりません。
ホースの水のジェット噴射で、一気に洗い流します。
ところが、なかなか雨が降らない時期もあるもので、その時は
ベランダの下に人が居ないか、気をつけながら掃除をすることになります。

ある日のこと、ひな豆の会の、ひなさんさまが、書類を持って来られた時、たまたま水まき掃除をしていた、まのじ。
気づかなかったのですわ、彼女に・・・。

ひなさんちゃんは「あれ〜、ここだけ、キラキラ雨が降ってるう。
すずめさんが来て、かわいい〜♪」と、のどかに笑ってましたが、
ごめん、それ、スズメのふん入りレインぢゃ。

IMG_0289.jpg


スポンサーサイト

2016.10.10 11:46 | まのじレポート | トラックバック(0) | コメント(4) |

コメント一覧

まのじさま、こんばんは。再びの訪問です。
すずめさんの影が映ったまのじさんの写真、とっても素敵ですね♪♪♪
我が家の庭にも玄米をあげると訪問してくれるスズメさん夫婦?がいます。。

そしてそして、長崎くんちお天気も曇天で丁度よくて、大満喫して来ましたよ〜〜♪
長崎松翁軒のカステラ、丁度親戚から頂いて、ラッキーー♪
毎日楽しみに頂いているところです。美味しいですね♪
最後に・・和手ぬぐい、お祭りではゲット出来ず(泣)駅前のアミュプラザでゲットして来ました。可愛いのがありました〜〜笑。
ありがとう♪

2016.10.12 21:23 URL | フィオレンテな女 #LZ3i3TOY [ 編集 ]

フィオレンテ姉様
お帰りなさーい!
おくんちの中日が大雨だったそうで心配してました。
楽しまれたようで、よかった〜!

> スズメのシルエット
ココロの清らかな人が見ると、可愛い〜!となり、
まのじが見ると「そろそろ米まかんかーい」と
言われているような威圧感が…(笑)。

2016.10.13 11:00 URL | まのじ #5zprNnt2 [ 編集 ]

すずめちゃん憩いのサロン「まのじ庵」いいな〜^^
新下関のガソリンスタンドの前と道向かいのガストの木、夕方になると。。。たわわに『すずめの鳴る木』になるよ♪
おしゃべり好きな木さんなら・・・さぞ幸せね〜♪
静けさが好きな木さんなら・・・苦行かもっ!!^^  

さて!まのじ姫ご所望の「レモンケーキ」プレゼントにランクイン!されてたねっっ
あったる〜かな〜^^さてさてふふ〜ん♪@@♪

2016.10.23 20:45 URL | ひなさん #rcEo15nI [ 編集 ]

ひなさんさま
> レモンケーキ
うひゃひゃ! 
先ほど、プレゼント申し込みました!!
当たらなくても、もう食べたような幸せな気分です♪

> たわわスズメ
秋頃って、大勢のスズメが、集団でワッと押し寄せるのを、よく見ますね。
しかも、人間から見たら同じ街路樹なのに
「なぜ、その樹だけ?」みたいな。
スズメ界のモテ樹?

2016.10.23 22:07 URL | まのじ #5zprNnt2 [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://hinamamenokai.blog.fc2.com/tb.php/404-c92e084b

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。