FC2ブログ

二つの映画に見た奇跡

 世の中の早い動きを追うだけで、精一杯な日々、天から降ってきたように、2つの映画を観る時間ができました。
とても印象的な作品だったので、ここで紹介させて下さいまし。

ひとつは、「あたらしい野生の地〜リワイルディング」。
 干拓事業の失敗で、45年間放置されていたオランダの大都市アムステルダム近郊の地に、いつの間にか生まれていた野生の地。
その一年を、美しい映像で追ったドキュメンタリーです。
http://rewilding.mejirofilms.com

圧倒的な映像美で描かれる生き物達の姿に、言葉も無く見入っていました。
新しい命が生まれ、育ち、戦い、そして死んでゆく。様々な生き物が、いつしか自分のように感じられ、喜びや悲しみの感情を越え、死さえも静かに受け入れられるような気持ちになっていました。
野生馬の、栄養満点の馬糞の上で、楽しそうに相手を選び、卵を産むハエ達の美しいことよ!
ウンコを、これほど神聖に描いた映画はない、と断言しよう。

兄弟のように思い入れて見ていた子馬が、栄養失調で死んでしまう。
けれども、彼が土に帰る前に、多くの生き物達を助け、育て、輝かせる。
見終わる頃には、心の深いところで、そうだ、そうだった、と、天に抱かれるような気持ちになっていたのでした。

人間達が、余計な手を入れない世界で、自然は、これほど美しく、たくましく完成されている。
311を思うまでもなく、私達は、本気で、自然に許しを請わねばならないと思ったのでした。


もうひとつは、ユーリ・ノルシュテイン監督による6本のアニメーション。
http://www.imagica-bs.com/norshteyn/

こちらも、言葉を寄せ付けない、心を震わせる作品集でした。
どのシーンも、とても切なく愛おしいのに、その理由が分からない。まるで夢で会った作品のようです。
主人公の、大きな丸い目から、ポロンと落ちる涙を見ると、たまらず走ってそばに行きたくなります。

と、ここで監督ご自身の言葉を聞くと、
「理解できないというのは、その人の脳や感覚が商業主義に陥っているから」
「作品を理解するために、自分を見つめ、自分と向き合うというのは、楽なことではありませんが、必要なことです。」

監督は、さらに、私達がこの大自然の一部であるという感覚が失われているとも言う。
それゆえか、監督はCGを拒み、ひたすら苦労の多い手仕事で作品を生み出す道を選ぶ。
ああ、私の中の、わずかに残った幼心が、この作品に拍手する。

この作品を観た人それぞれに、心に残るシーンは異なるとしても、気付くと皆、世界の高みを見つめている、そんな気持ちになる作品集でした。

いずれも、ハリウッドには無縁の、多くの人々の努力で上映に乗った、奇跡のような作品かもしれません。
機会があれば、どうかご覧になって下さいね!

2017.03.30 14:59 | まのじレポート | トラックバック(0) | コメント(0) |

󾁀4月上映会のお知らせ󾁀


春の穏やかな光きらきらきらら。

優しい風そ~よそよ。

青空に雲さんほわほわほわん。

うっとりうとうと美しい春ですねぇ♪



20170313212325359.jpg




========================

第48回 ひな豆の会 主催 上映会のご案内をさせて戴きます^^

========================

󾁀上映内容は󾁀

『家族の絆~親子(4):子育ての知恵(愛とは何か)~』です。



………………………………
この愛は『真実』なのか?それとも『不真実』なのか…知りたい方必見の内容です!愛について深く学べます。

………………………………


《愛し、愛されることは人生最大の喜びである。》だけど、愛するって具体的にはどういうこと?

この講話では、男と女の愛の違いについて、夫婦・親子・動物の愛について、真実の愛・非真実の愛についての図式など、とても解りやすく『愛の本質について』の詳細を学ぶ事ができます!



『最大の問題は間違った考え方をしているということ。』
内側から価値観を転換する事が大事だそうです!
悪い印象をクリアするテクニック必見です♪

(※シャンティ・フーラ映像配信サイト 家族の絆~親子(4):子育ての知恵(愛とは何か)~の概要・目次・講話内容を元に一部抜粋・編集)


2017031321232772e.jpg

日時
󾁀4月15日(土)
󾁀13:15~16:20 (受付13:00より)


󾁀(上映)13:15~14:25
󾁀(交流会)14:35~16:20
(※ご参加は自由です♪上映会だけでも大丈夫です。)

↓↓↓↓

(交流会1部)=14:35~15:45=講話内容について意見交換
(交流会2部)=15:50~16:20=竹下氏開発商品『調和の言葉の葉書』について意見交換



=会場=  深坂自然の森 森の家下関2階(研修室2)
=住所=  山口県下関市大字蒲生野字深坂
=アクセス=  JR新下関駅から車で約10分~15分
=地図=  http://goo.gl/maps/ho6u


参加費 
500円(小学生以下無料)(※おつりの要らない様、ご協力お願い申し上げます。)

事前予約  不要



◎新下関駅からの送迎をご希望の場合は、お早めのご予約をお願い申し上げます。
(※駅から深坂の森まで歩くと大変な遠距離です!公共機関を利用してご参加くださる方は、新下関駅~行き・帰りの送迎のご予約を開催日2日前までにお願い申し上げます。)
(行きは新下関駅に正午頃の到着でお願いします。)

◎飲食物の持ち込みは大丈夫ですので、お昼ご飯等必要な方はご持参くださいませ。
(※森の近隣にはお店がありませんので、腹ペコに要注意です!)

◎深坂の森は、自然に囲まれた山の中にありますので、暖かい服装でお越しくださいませ。
スタッフ一同、心よりお待ち申し上げます(o^Θ^o)


201703132123289a0.jpg


*次回上映会は、6月17日(土)です*

ひなぴよさん

2017.03.13 22:54 | 上映会 | トラックバック(0) | コメント(0) |

2月上映会の報告

シトシト雨が降ったりやんだりするなかの
今年初めての上映会。

足下の悪いなかご参加くださいました皆さま
ありがとうございました。

2017020800291221d.jpg





本日一緒に学ぶ方々のお名前を点呼して一体感が生まれたなか、
「心に響いた事を交流会で共有を」の告知の後、
心を静める為に1分間目を閉じ

今回の上映
「幸福と徳目(後半)〜慈悲喜捨の教え〜
第1部 慈悲喜捨の教え」が始まりました。


自分のパーソナリティーに不満がないと
人を褒めたり優しくできたり、心の底から援助できる。
というお話しに ハッとしました。
自分で造りあげてしまっている条件付けや妄想が自分を
苦しめている自作自演に。

“自分の心の平安(高い波動と徳)を保ち続けるだけでよい。“
のお言葉に安堵しつつも、至難の業だ、、、と思いました。

本当に大切なものは、見えたり触れたりできず
感じられるもので、評価されないものが最も価値が高い。
というお話しは、誰もが本当はそう思っていても
実際にやっている事は・・・
正しいものの考え方を理解するのが必須だと感じました。


随所に散りばめられた言霊がつまった貴重な講話でした。

20170208002915683.jpg
20170208002914217.jpg





上映会前のプチカフェ スペースにて、
参加者さまより コーヒー・お菓子
スタッフよりコーヒー・金柑の甘露煮?!の差し入れと
ひな豆からのおやつと飲み物と共に楽しい交流会が始まりました。


各々講話について感じた事を交えながら、語っていただきました。

高い波動と徳を保ち続ける事
ヤマ・ニヤマを実践する難しさ等々、、
自然に言葉のキャッチボールが続くアッという間の楽しい交流会でした。



次回上映会は 4月15日(土)
葉桜と新緑の美しいお出掛けの季節 皆さまにお会いできる日を
お待ちしています。


ぴよよん

2017.02.08 21:55 | 上映会 | トラックバック(0) | コメント(2) |

明日は上映会です♪


庭の白梅ちゃんが可憐な、ちいさな春を知らせてくれました。

緩やかに、ほわっほわっと花開く美しい姿。
自然の健気さに、大切なことを教えて戴いているような気がします。






明日は今年はじめての上映会です。
上映内容の[慈悲喜捨の教え]は何度観ても、、、、その都度『はっ!』と気付くことが沢山見つかる素晴らしい講話です♪

※内容の詳しいご案内は、[2月の上映会のお知らせ]をご覧くださいね♪


ご参会くださる皆様にお会いできるのを、楽しみにお待ちしております(*^Θ^*)


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


◎日曜日は今のところ『曇り/雨』の御天気予報ですので、傘のご用意をお願い申し上げます。
一雨ごとに、暖かくなるのかもしれませんね(*^_^*)


◎まだ風も冷たいので、どうぞ暖かく防寒してお越しくださると幸せます。



◎会場での飲食は大丈夫ですので、お昼ご飯等ご持参くださって大丈夫です♪



◎どうぞ道中お気をつけてお越しくださいませ
(^人^)


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


*上映会詳細*


第47回 ひな豆の会主催上映会


[上映内容]

幸福と徳目(前半)~慈悲喜捨の教え~第1部慈悲喜捨の教え



2月5日(日)13:15~16:00(受付13:00~)


上映@13:15~14:15


交流会@14:25~16:00

※交流会はご参加自由です。上映会だけでも大丈夫です。



*会場*
深坂自然の森森の家下関2階(研修室2)



*参加費*
500円(小学生以下無料)
※おつりの要らない様、ご協力お願い申し上げます。


*事前予約*
不要(マイカーでご参加くださる方)




ひな豆の会のブログを見て下さって『ありがとう讃』でございました!(*^人^*)



ひなさん

2017.02.04 00:01 | 上映会 | トラックバック(0) | コメント(0) |

2月の上映会のお知らせ

トランプ大統領の就任式もデモや暴動もに負けずに行われて、ちゃんと大統領就任できて何よりですね。
選挙の時から応援していたのでうれしいです。
アメリカだけでなく世界を良い方向にもって行ってくれそうで大いに期待しています。
まだまだあきらめの悪い方々がいるようですが速やかに正義が行われるように祈りたいと思います。
yjimage.jpg









第47回
ひな豆の会 主催 上映会

今年最初の上映は
幸福と徳目(後半)〜慈悲喜捨の教え〜第1部 慈悲喜捨の教え
になります。

慈悲喜捨の教え。この世で心を平安に保ち正しく生きるために必要な人々との付き合い方・物の考え方について

感受性が高く、性格が優れているというのは“愛される”という意味合いでとても大切である。しかし、頭では分かっていても、人の良いところを素直に褒めたり、人の幸せを心から喜ぶことができず、多くのことに不満を抱え、ものごとを否定的に捉えてしまう人も多くいる。その本質的な原因と理由はどこにあるのか。

(シャンティ・フーラ映像配信サイト 幸福と徳目(後半)の概要・目次・を元に一部抜粋・編集)

yjimage2.jpg










日時
2月5日(日) 13:15〜16:00
受付 13:00より
上映)13:15~14:15

交流会)14:25~16:00
(※ご参加は自由です♪上映だけでも大丈夫です。)

会場
深坂自然の森 森の家下関2階(研修室2)
住所 山口県下関市 大字蒲生野字深坂
アクセス JR新下関駅から車で約10~15分
地図 http://goo.gl/maps/ho6u


参加費
500円(小学生以下無料)(※おつりの要らない様、ご協力お願い申し上げます。)

事前予約
不要

◎新下関駅からの送迎をご希望の場合は、お早めのご予約をお願い申し上げます。(※駅から深坂の森まで歩くと大変な遠距離です!公共機関を利用してご参加くださる方は、新下関駅〜行き・帰りの送迎のご予約を開催日2日前までにお願い申し上げます。行きは、新下関駅に正午頃の到着でお願いします。) 

◎飲食物の持ち込みは大丈夫ですので、お昼ご飯等必要な方はご持参くださいませ(※森の近隣にはお店がありませんので、腹ペコに要注意です!お茶はご用意いたします) 

◎深坂の森は、自然に囲まれた山の中にありますので、暖かい服装でお越し下さいませ。スタッフ一同、心よりお待ち申し上げますm(__)m

◎次回上映会は4月15日(土)です。

ひな助

2017.01.21 16:08 | 上映会 | トラックバック(0) | コメント(0) |

◎おめでとうございます◎

ぽわぽわ



しぃ~ん…



ぴよっこっ





。。。。。。。。。。。。


まあるい◎こころ、
まあるい◎世界になりますように。



2017年も、どうぞ、宜しくお願い申し上げます♪


ぴよぴよ御縁を楽しみに、しております♪




『愛しています』を込めて

。。。。。。。。。。。。


ひなぴよさん


20170102153116f2a.jpeg





2017.01.02 20:18 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) |